悩み別

婚活したいのに元彼が忘れられない時はどうすればいい?進むための3つの方法

結婚に向けて婚活をしたいけど、どうしても元彼のことが忘れられない…。

婚活で出会った男性もつい元彼と比べてしまうし、どうやったら忘れられるんだろう?

これまで婚活パーティーや婚活アプリで50人以上の男性と会ってきたSです。

自分が前に進めない間に、周りの友達はどんどん恋人ができたり結婚してしまったりして、不安は膨らみますよね。

元彼が忘れられない理由や解決策が見つかれば、きっと誰でも前に進めるはずです。

せっかく婚活をしていても、元彼のことが吹っ切れずに思うような活動ができないことは辛いものです。

今回はこの記事で、元彼のことが忘れられない理由や原因を解説していきます。

そしてさらにすぐにできる解決策を通して、新たな気持ちで婚活に取り組めるような自分になりましょう!

元彼が忘れられない理由・原因とは?

やっと叶えた恋だったから

あなたは彼とお付き合いするために、努力を重ねてやっと彼女になれた過去があったのかもしれません。

だから彼と悲しくもお別れすることになった時、もちろん悲しくて、これまでの努力が全てなくなってしまったような気持ちになってしまいます。

もう彼以上に好きになれる人なんていない…と思ってしまいますよね。

だからポジティブな気持ちで、婚活モードになれないのは当たり前のことです。

絶対に彼と結婚すると決めていたから

次にお付き合いする人は、絶対に結婚する人。結婚をしたい方なら、思ったことがあることですよね。

年齢的に考えても、そして彼がとても良い人だったからこそ、ここで絶対に結婚を決めたい。

そう願っていたのに思いがけず別れの時が来てしまい、希望を叶えることができなかったり。

意気込んでいた過去があったからこそ、そんなに簡単に元彼のことを忘れることなんてできないですよね。

もう次なんてない、と思っているから

元彼のことが大好きだったからこそ、お別れした時のショックは辛いものです。

周りの友達には、「彼以外にも絶対に良い人がいる!」と言われても、とてもそんな気持ちになれませんよね。

けれど結婚をして幸せそうな友達を見て焦ったり、アラサーに差し掛かったりして自分の年齢を考えると、自信がなくなってきますよね。

より焦りや孤独感が増して、自分には次何てない。と思ってしまいます。

元彼が忘れられない時はどうやって乗り越える?すぐできる3つの方法

街コン、婚活パーティーに参加する

まずは婚活市場に自ら飛び込んでみることです。

元彼のことが忘れられない大きな理由は、元彼ばかりに意識がいってしまっているのが理由ではないでしょうか。

なのでまずは、異性へのアンテナを複数持ってみましょう。

はじめはお試し感覚で、自分はまた元彼以外と恋ができるのか?他にはどんな男性がいるのかな?というような、市場調査にいくような形でOKです。

もし一緒に街コンや婚活パーティーに行ける友達がいたら、その方に自分の様子をレビューしてもらうのもいいかもしれません。

「さっき話していた男性はあなたに興味がありそうだった。」
「あの男性と話している時のあなたは、楽しそうに見えた。」

など他人目線から見て、この先繋がりが持てそうな人の情報ももらえます。

自分から他の男性に目がいかなくても、人から意識を持たれることで、前進するきっかけになることはよくあります。

元彼の好きな部分を紙に書き出してみる

結局どうして自分は元彼が忘れられないのでしょう?きっとそれほど好きな部分があったからですよね。

それなら改めて元彼の好きな部分を全部書き出してみましょう。

でもそんなことをしたら、また元彼のことが気になってしまうんじゃないの?と思われるかもしれません。

ですが頭の中で思いを巡らせるより、文字にして可視化することで思ってもいないことが分かりますよ。

書き出してみると、笑顔が素敵。優しい。服のセンスがいい。顔が好み。仕事一生懸命頑張っている…さまざまな要素が出てきそうです。

書き出してみるとたくさん出てきたり、逆に全然出てこなかったりしませんか?

もしたくさん出てきたら、その好きな部分は本当に元彼しか持っていないものなのか考えてみましょう。

思い起こしてみると、いつかの婚活パーティーにも笑顔が素敵で優しかったり、服のセンスもいい。顔が好みだったり、仕事も頑張ってる男性っていましたよね。

全ての要素をクリアしていなくても、他の男性にも同じように、自分が好きなポイントを持っていることに気づけるのではないでしょうか。

また元彼の好きな部分を書き出せなかった場合、元彼にとらわれていた気持ちから解放されたり、それだったらもっと他の男性に目を向けてみようと思えます。

そんな風に冷静に分析を進めていくと、元彼だけにこだわる必要はないことに気づくかもしれません。

意外と元彼以外の他の男性も、良いところをいっぱい持っていることに気づけますよ。

元彼との思い出で傷ついた出来事を思い出してみる

「元彼のことが忘れられない」という状況をひも解いていくと、元彼との経験で自分が傷ついた過去を乗り越えられていないこともあります。

お付き合いが続いていく中で、楽しくて幸せなことばかりではなく、傷ついた出来事は誰にでもあるのではないでしょうか。

理由がわからない一方的な別れや、あなたを否定的するような言葉。たくさん尽くしてきたのに、自分がないがしろにされるような経験。

実はそういった経験から立ち直ることが出来ていないことを、元彼とひもづけて忘れられないのかもしれません。

人の心は複雑なので、「傷ついた経験」を「まだ好きだから」という風に、彼にこだわる理由がすり替わることもありそうです。

「元彼のためにこんなに尽くして苦労をしたのだから、絶対に結婚したかった」

なんて思いが、ちょっとねじれて元彼にこだわる理由になっていたりするのです。

少し辛い作業になっても、心の片隅で起きていた傷のことを思い出してみましょう。

その上で本当に元彼のことが忘れられない、正当な理由になるのか分析してみてはいかがでしょうか。

元彼にこだわる隠れた理由が分かれば、きっと前に進めるきっかけになりますよ。

元彼と婚活相手の男性をつい比べてしまう時の対処法は?

元彼と婚活相手の男性を比較する場合、よくあることは元彼の好きなところと、婚活相手の好きでないところを比べているということです。

最初から元彼を優位に置いて、婚活相手の男性を見るクセができていたりしませんか?比べる視点がずれているのもよくあることです。

いったん思考をフラットにすることを意識して、まずは目の前にいる婚活相手の男性の良いところ探しをしてみましょう。

婚活相手の方のあら探しではなく、良いところを見つけようとすることです。

その際は「元彼が忘れられない時はどうやって乗り越える?」で試した、「②元彼の好きな部分を紙に書き出してみる」で出てきた良いところが、目の前のお相手にいくつ当てはまるのか数えてみるのもいいかもしれません。

どうしても婚活相手の方に、気になる嫌な部分があった場合は仕方ありません。

でも元彼と婚活相手の男性を比べてしまうのは、元彼と同様に婚活相手の男性の事も気になっているからですよね。

そして元彼が忘れられないからと言っても、婚活を続けているのは、やはりあなたが本気で結婚を望んでいるからです。

あなたの本当の望みを思い出し、思考をクリアにしてお相手の男性を見てみましょうね。

あえて元彼を分析して、婚活に活かそう!

婚活したいのに元彼が忘れられない…。

それにはまず自分の心にブロックをかけているものが、何かを知ることです。

ですが今のもやもやとした気持ちを晴れやかにして、次の出会いに進みたいと思うあなたなら、絶対に出会えます!

一度でもそこまで人のことを好きになれた経験があるなら、またその経験を活かして人を愛することができますよ。

1年以内に結婚したい!女性におすすめの結婚相談所ベスト3【全て来店して比較】 ただ結婚相談所は、実は全国に3000社以上あると言われています。 そんな女性に向けて、この記事では女性にお...