その他の結婚相談所

【結婚相談所】官公庁マリッジの口コミ・評判はどう?気になる料金や注意点まで徹底解説

公務員って、やっぱり安定していていいよね…。

官公庁マリッジという結婚相談所が気になっているけど、実際の評判はどうなんだろう?

官公庁マリッジは、公務員との結婚をサポートすることに特化した仲介型の結婚相談所ですね。

会社員の会員もいますが、特に公務員は一般的な結婚相談所よりも安く真剣な結婚相手探しをすることができます。

婚活アドバイザー よしみ
婚活アドバイザー よしみ
公務員同士はもちろん、公務員との結婚を希望する会社員の方も婚活することができますよ。

そこでこの記事では、官公庁マリッジの気になる口コミ・評判や、料金などについて詳しくご紹介します。

自分に合った結婚相談所の資料請求をしてみる

官公庁マリッジはこんな人におすすめ

  • 警察官や教員、官僚などの公務員と結婚したい
  • 国家公務員・地方公務員として働いている
  • 家族や祖父母など、親族に公務員がいる

官公庁マリッジとは?

運営会社 株式会社官公庁マリッジ
対応エリア 6支店(東京・札幌・横浜・名古屋・大阪・福岡)、インターネット店は全国対応可能
会員数 非公開
年齢層 20代〜50代
成婚率 非公開
入会資格 審査あり。男女ともに20歳以上(一部コースは国家公務員・地方公務員とその親族のみ)
証明書の提出 あり(住所証明書・独身証明書・年収証明書・学歴証明書・写真)

官公庁マリッジの口コミ・評判は?

35歳
35歳
地方公務員として働いています。

30代半ばになり結婚を焦ってきたものの、職場の男性は既婚者ばかりで出会いもなく、いろいろ検索した中で官公庁マリッジを発見して入会しました。

公務員のための結婚相談所と言っているだけあって、一般的な結婚相談所より安く利用できるのが一番よかったです。

入会してから6ヶ月後に無事成婚退会できたので、選んで良かったですね。

38歳
38歳
公務員との出会いを求めて期待していましたが、正直あまり手厚いサポートは実感できませんでした。

希望条件の人があまりいなかったり、質問したことへの返信も遅かったりして結局別の結婚相談所に乗り換えてしまいました。

年齢もあったかもしれないけど、今は公務員にこだわらずに会員数が多い所の方が出会える可能性は広がると実感してます。

40歳
40歳
国家公務員なので紹介状などの写真が出ないことが絶対条件でした。

オーネットも迷いましたが、公務員への理解がある官公庁マリッジの方が費用も安くて、結婚相手も理解してくれる人が多いのではないかと思い入会。

結局ここでは結婚につながる出会いにはなりませんでしたが、親身になってアドバイスをしてくださった担当さんには感謝しています。

自分に合った結婚相談所の資料請求をしてみる

官公庁マリッジのおすすめポイントは?

公務員の婚活に強い

官公庁マリッジはその社名の通り、国家公務員や地方公務員の結婚サポートに特化しているのが1番の特長ですね。

元々は公務員同士の結婚に限定した結婚相談所だったため、公務員ならではのサポートを受けることができます。

  • 公務員の職種ごとの生活スタイルに対応した婚活サポート
  • 紹介状などでの顔写真の公開範囲を指定できる
  • 24時間いつでもパソコンやスマホで相手探しができる

特に、顔写真の公開範囲の指定ができるのは安心ですね。

しっかり入会審査された結婚相談所とはいえ、職種によっては極力素性がわからないようにできるのは嬉しい配慮です。

またデータ検索だけでなく、

  • 担当カウンセラーによる個別紹介(月5人まで)
  • 個別カウンセリング(年間最大12回、メール電話は無制限)

などの仲介サポートも費用に含まれています。

婚活アドバイザー よしみ
婚活アドバイザー よしみ
なかなか職場の同僚などには話しにくい婚活の相談ができる相手がいるのは心強いですね。

ちなみに公務員限定コース「官公庁ステージ」の入会資格となる職種は以下の通りです。

【国家公務員】

・国家公務員総合職・国家公務員一般職・東京都特別区・法務省専門職員・外務省専門職員・労働基準監督官・衆議院事務局・参議院事務局・航空管制官

・立法(国会)衆議院・参議院等

・行政(内閣)内閣官房・内閣法制局・人事院・内閣府・復興庁・総務省・法務省・外務省・財務省・文部科学省・厚生労働省・農林水産省・経済産業省・国土交通省・環境省・防衛省

・(会計検査院)

・司法(裁判所)

・上記の内閣直下の機関、府省、特別の機関、外局、内部部局、審議会等、施設等機関、地方支分部局など。

(官公庁マリッジ公式ページより抜粋)

【地方公務員】

地方上級公務員・地方中級公務員・地方初級公務員・市町村職員・技術系公務員・警察官・消防士・公立学校教員等

都道府県市区町村等の地方公共団体の職員

(官公庁マリッジ公式ページより抜粋)

公務員との結婚を目指す人も利用できる

公務員に特化しているのはわかったけど、公務員と結婚したい会社員は利用できないの?
婚活アドバイザー よしみ
婚活アドバイザー よしみ
以前は公務員限定でしたが、今では公務員以外の入会もできますよ!

公務員の会員より料金は上がりますが、サービス内容は一切変わらずに公務員との結婚をサポートしてもらえます。

婚活を進める中で公務員の仕事や生活スタイルについても知ることができるので「安定した公務員をパートナーとして支えたい」という方にはぴったりの結婚相談所ですね。

インターネット店を利用すれば全国どこでもサポートが受けられる

でも官公庁マリッジの支店が私の住む地域にはないから通えない…。
婚活アドバイザー よしみ
婚活アドバイザー よしみ
それならインターネット店を利用するのがおすすめですよ。

官公庁マリッジでは、支店を利用せずに婚活を進められる「インターネット店」が用意されています。

対面でのサポートは受けられませんが、その分費用も安く国内外問わず利用できるのが魅力ですね。

電話やメールに加えてテレビ電話での相談もできるので、

  • 海外出張が多い
  • 住んでいる地域に官公庁マリッジの支店がない
  • 仕事が忙しくて支店に行く暇がない
  • 急な仕事が入る可能性があり予定が組みにくい

という方にもおすすめです。

婚活アドバイザー よしみ
婚活アドバイザー よしみ
官公庁マリッジよりもさらに料金を抑えて結婚を叶えたい方は、オンライン型の結婚相談所も合わせて検討してみてもいいですね。
【2019最新】おすすめのオンライン型結婚相談所3選!【ネット完結で便利】 真剣に結婚を考えているけどなかなか出会いのチャンスがない人にぜひ利用してもらいたい結婚相談所。 でも結婚相談所というと、 ...

官公庁マリッジの注意点は?

公務員との結婚以外の目的だとメリットが少ない

公務員の婚活に手厚い官公庁マリッジですが、逆に公務員でない方で公務員との結婚にこだわっていない方にとってはあまりメリットがありません。

料金についてはこのあと詳しくご紹介していますが、一般の会社員の会員はそれほど料金も安いわけではないです。

婚活アドバイザー よしみ
婚活アドバイザー よしみ
「絶対公務員と結婚したい!」という方以外は、官公庁マリッジをわざわざ選ぶ必要はないかなと感じます。

会員数が不明なので出会いの数は少ないかも

結婚相談所への入会を検討する上で1つの目安となるのが会員数です。

多くの結婚相談所は1社あたりの規模は小さくても「コネクトシップ」「日本結婚相談所連盟」などの相互会員紹介プラットフォームを利用している場合が多いです。

それらに加盟している結婚相談所では約2万人〜6万人の会員から条件にあった相手に出会うことができますが、官公庁マリッジは

  • 自社会員数が非公開
  • 相互会員紹介プラットフォームを利用していない

と、会員数に関して不透明な部分が多く、やや不安があるかなという印象です。

「出来るだけ多くの会員がいる結婚相談所を利用して、結婚の可能性を高めたい」という方は向いていないかもしれません。

婚活アドバイザー よしみ
婚活アドバイザー よしみ
ただ一定の会員数がいる証しである「マル適マーク(CMS)」などは取得しているため、信頼できる会社ではあるので安心してくださいね。

官公庁マリッジでかかる料金は?

官公庁マリッジでは、各コースによって料金が変わります。

官公庁ステージ(国家公務員・地方公務員限定)

初期費用 50,000円
月会費 10,000円
成婚料 100,000円
お見合い料 なし
1年間の総額 270,000円

官公庁リンク(公務員の2親等以内の家族限定)

初期費用 50,000円
月会費 12,800円
成婚料 100,000円
お見合い料 なし
1年間の総額 303,600円

ヤングゴールド・ゴールドコース(会社員向け)

ヤングゴールド(40歳未満) ゴールド
初期費用 70,000円 132,000円
月会費 13,800円 13,800円
成婚料 100,000円 100,000円
お見合い料 なし なし
1年間の総額 335,600円 397,600円

インターネット店「お茶の間婚活プラン」

初期費用 25,760円
月会費 10,000円
成婚料 なし
お見合い料 なし
1年間の総額 145,760円

※すべて税抜き料金

1年間活動して成婚退会した場合の総額は、270,000円〜397,600円(お茶の間婚活プランを除く)となります。

仲介型の他社と比べてみると、

官公庁マリッジ 年間270,000円〜397,600円
サンマリエ 年間480,000円〜604,000円
IBJメンバーズ 年間545,000円〜760,000円
パートナーエージェント 年間367,000円

と、公務員であればかなり費用を抑えてお得に利用できますね。

よしみ
よしみ
ただ会社員の方であれば「絶対公務員と結婚したい」という方でなければ、官公庁マリッジにこだわらずに費用が同じくらいのパートナーエージェントとも合わせて比較してみるのもおすすめです。

官公庁マリッジの退会方法は?

官公庁マリッジではクーリングオフ制度が利用できます。

入会から8日以内であれば、どんな理由でも規定の書面で退会を伝えれば無条件で全額返金してもらえます。

9日以降になると中途退会となり、提供されたサービス内容に応じて返金額が決まります。

活動サポート費:中途退会時は活動期間に応じて返金対象額を算出いたします。

【役務提供前】:30,000円のみ解約料金として請求させていただきます。

【役務提供後】:【既に提供した役務の対価】+【20,000円】又は【契約残高の20%】のいずれか低い方の金額を解約金として請求させていただきます。

入会金および登録料:返金対象外です。

(公式ページより抜粋)

官公庁マリッジが気になったらまずは資料請求してみよう

官公庁マリッジについて、口コミや料金などを詳しくご紹介してきました。

官公庁マリッジが気になったら、まずは無料で資料請求をしてみるのがおすすめです。

ズバット結婚サービス比較では、官公庁マリッジも含めた結婚相談所の資料をまとめて取り寄せることができます。

あなたの住んでいる地域や年齢に合わせた資料だけが送られてくるので、より自分に合った結婚相談所が見つかります。

資料請求をすると本人・住所確認のために電話連絡がきますが、3分程度で終わりますし無理な勧誘はありませんので安心してくださいね。

結婚アドバイザー よしみ
結婚アドバイザー よしみ
まずは一歩を踏み出して、1年以内の結婚を引き寄せましょう!

自分に合った結婚相談所の資料請求をしてみる