30代

【30代の婚活】どんな服装がいいの?春夏秋冬の季節別コーデを紹介

婚活で知り合った男性と、初めて会うことになった!やっぱり第一印象って大切だし、どんな服装をすればいいのかな?
HINOKI
HINOKI
これまで婚活パーティーや婚活アプリ、結婚相談所などで50人以上の男性と会ってきたアラサーOLのHINOKIです。

待ちに待った初デート!でも服はたくさん持っているはずなのに、デートとなるとどれを選んだらいいかわからない…。そんなことってありますよね。

30代は、20代の時のデート服とは変化をつけて服装選びをしていくことが大切です。

そこで今回は30代の婚活で心がけたい服装の基本を紹介します。

また春夏秋冬別のデートコーデでは、季節別におすすめの素材やワンポイントアイテムを紹介します。ぜひあなたらしいデートコーデを見つけてみてくださいね。

1年以内に結婚したい!女性におすすめの結婚相談所ベスト3【全て来店して比較】 ただ結婚相談所は、実は全国に3000社以上あると言われています。 そんな女性に向けて、この記事では女性にお...

30代の婚活で心がけたい服装の基本とは?

清潔感・サイズ感・季節感に気を配る

30代は社会人としても経験を重ねてきているので、大人としてのマナーはきちんと身につけていたいですね。

それではマナーとして気を配る点としては次の3つです。

  1. 清潔感
  2. サイズ感
  3. 季節感

清潔感

清潔感はどの世代にも言える、1番の注意ポイントですね。

服に毛玉がついたまま、ヨレやしわ・汚れがあると、だらしない印象を与えてしまいます。

清潔感というひとつの要素でも「自己管理が苦手なのかな?もしかしたら結婚しても、このままかな?」と思われてしまうかもしれません。

30代としては、もう少し自立したイメージを相手に持ってもらうためにも特に大切ですね。

サイズ感

服のサイズ感も重要な要素です。サイズ感が合っている服を選べば、それだけでスタイルアップが可能です。

例えワンピース1枚だけの着用でも、サイズが合っていれば女性らしい曲線美を演出できますし、使うアイテムが少なくてもさまになります。

オーバーサイズの服でダボッとした服も、シーンによってはかわいく見えますが、デート服では控えた方がよさそうですね。

季節感

また季節感にも気をつけた服装ができることもポイントです。

春になったのに分厚いダウンコートを着ていたり、夏の暑い時期に全身黒い服装をしてしまう…。

季節感を無視した服装は、男性側もびっくりしてしまうかもしれません。

服装からも、30代らしいオトナ女性の常識的な一面もアピールできます。

男性側の意見を聞いてみると「そんなところまで見てるんだ…!」と意外と細かい部分までチェックされていますよ。

ファッションセンスよりも、きちんとマナーのある身なりであることを意識しましょう。

素材や質感にポイントを置く

20代のデートコーデでは、大胆なデザインや柄を取り入れて、自由にファッションを楽しんできた方もいるかと思います。

30代からのデートコーデでは、色や柄で攻めるのではなく、服の素材や質感を重視していくのもいいでしょう。

使う服の生地からも、きちんと感や上品さを出すこともできますよ。

光沢感のある服を選んで顔色をパッと明るくさせたり、マットな質感で落ち着いた印象を与えるのもいいですね。

また服の素材や質感選びでは注意ポイントもあります。

レースやフリルなどの甘めな特性を持つ生地を使う際は、注意していきましょう。

レースやフリルはかわいらしさを演出できますが、幼い印象を与えることもあります。

プライベート感をのぞかせる

出会った時とは違う、プライベート感をのぞかせる服装を選んでみるのもいいでしょう。

婚活パーティーなどで出会った場合、ワンピースやドレススタイルなど、華やかなスタイルで気合を入れて参加をすることが多いかと思います。

初デートでは少しかっちりさから抜け出して、リラックス感が見せられる服装を選ぶのもいいですね。

初めて会った時とはまた違ったギャップを、デートで見せられるとお相手をドキッとさせられるかもしれません。

30代の婚活おすすめの服装(春コーデ編)

 

この投稿をInstagramで見る

 

トランテアン ソン ドゥ モード(@31sonsdemode)がシェアした投稿

おすすめの素材は「シフォン」、ワンポイントアイテムは「スカーフ、ストール」です。

やっと暖かくなり、外でのアクティビティも増える季節になります。

シフォンは少し透け感のある素材で、軽やかな印象を与えることができます。

春先になるとトレンドになりやすく、多くのお店で見かけますよね。

体のラインにもしなやかに沿う素材なので、やわらかい曲線美をあらわすのも手伝ってくれます。

トップスやプリーツスカートにシフォン素材を取り入れても、やわらかいイメージか演出できてかわいいです。

風が吹いたり振り向いた時には、はかなく優しい雰囲気を出すことができます。

またしわになりにくい素材なので、食事の後やドライブなどで座り姿勢が多くても、立ち上がった時にあまり心配はいりません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

matohu(@matohu_shop)がシェアした投稿

まだ肌寒い日もあるので、そんな時はストールやスカーフで、防寒や首元を華やかに飾る意味で使ってみてもいいですね。

公園デートで芝生に座るときなど、スカートスタイルの時はひざ掛けのようにして使うなど、用途は万能です。

カラーバリエーションもたくさんあるので、ピンクや黄色、ラベンダーカラーなど春を思わせる色を取り入れましょう。

またスカーフは体に身につけなくても、小さな革のカバンの取っ手部分に、飾りとして結んでみるのもかわいいです。

30代の婚活おすすめの服装(夏コーデ編)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Atelier_minori(@minori_handmade)がシェアした投稿

おすすめの素材は「リネン、麻」、ワンポイントアイテムは「ピアス、イヤリング」です。

リネンや麻は、風通しや吸水性があるので暑い夏にぴったりです。

見た目もとても軽やかなので、爽やかに着こなすことができ、肩ひじ張らない、気楽でリラックスした雰囲気を出すことができますよ。

リネンや麻は、トップス・スカート・小物など、どこのパーツに取り入れても夏っぽく仕上がるので、季節感を出しやすいです。

ワンピース1着でも涼しげな装いを表現できます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ayane(@colorpie___)がシェアした投稿

この夏は何か1つ、お気に入りになるようなアイテムとして持っておくのもいいかもしれません。

暑くなる夏は、髪型をアップスタイルにしたり耳にかけたりして、顔まわりをすっきりさせることもありますよね。

その際にぜひ使ってみたいのが、ピアスやイヤリングです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

chim326(@chim326_)がシェアした投稿

種類としては小ぶりのものよりも、長さのあるチェーン状のものや、大きさが印象的なフープ状のものがいいでしょう。

30代になると、何でも落ち着いたものを…と考えがちですが、ここではあえて遊び心を持っていきましょう。

アクセサリーの揺れやキラキラ感が顔まわりで輝いて、デートのお相手も不思議と目で追いたくなりそうですね。

30代の婚活おすすめの服装(秋コーデ編)

 

この投稿をInstagramで見る

 

maki(@mtmmaki)がシェアした投稿

おすすめの素材は「カシミヤ」、ワンポイントアイテムは「ブレスレット」です。

少しずつ気温も下がって、涼しくなる秋。夏とは違った素材感を使って、ギャップを演出していきましょう。

秋口からはカシミヤ素材を取り入れてみましょう。

軽いのに温かさのある、誰もが知る高級な素材ですね。

触り心地もなめらかでしっとりしているので、大人っぽい高級感を出せそうです。

カシミヤ素材を使った、ハイネックのニットを着てみるのもいいですね。

深みのあるワインレッドやミルクティー色など、シンプルながらも、質の良さや上品さも出せそうです。

20代の時には出せなかった、大人っぽさや色気にも挑戦していきましょう!

秋は涼しいですが、日中はまだ夏の陽気を思い出させるような日もあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ペア アンクレット ♦︎ ラシエスタホリデーショップ(@lasiesta_holidayshop)がシェアした投稿

そんな時は少し袖を腕まくりした時に、ちら見せできるようなブレスレットを身につけてみましょう。

ブレスレットには大きさや太さもいろいろあります。華奢見えを狙うなら細めのものを選んでみましょう。

色もたくさんあるので悩みどころですね。

一般的なものだと、ゴールドは「豊か、おおらか、リッチ」な印象を、シルバーは「洗練された、冷静、知的」な印象を与えられるようです。

自分が見せたいイメージで色選びもしてみるといいですね。

30代の婚活おすすめの服装(冬コーデ編)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ちぇる(@chel0170)がシェアした投稿

おすすめの素材は「ベロア」、ワンポイントアイテムは「ネックレス」です。

ベロアは高級感と光沢感のある素材です。

街がクリスマスなどで一気に華やぐ中でも、負けずに綺麗な装いができますよ。

トップスはシンプルなニットでも、スカートやパンツはベロア素材でリッチな雰囲気に仕上げるのもいいです。

ベロアって少し古くさいイメージで抵抗がある…という方は、形やデザインがトレンドのものを選びましょう。

例えばスカートで取り入れるなら長さをミモレ丈にしたり、パンツスタイルならワイドパンツにするなど、形でトレンドを掴むと古くさい感じはなくなりますよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Happy Candle(ハッピーキャンドル)(@happy_candle_official)がシェアした投稿

また冬は寒いので全体的に肌が隠れがちですが、デートの日は少しデコルテの開いたニットを着て、鎖骨に沿うようにネックレスを付けてみましょう。

ネックレスはダイヤ1粒だけなど、小さなモチーフだけのさりげないデザインにすると大人の上品さが出ますよ。

さりげないアクセサリーでも、十分首元のおしゃれは華やかに仕上がります。

30代はきちんと感がある服装で婚活を楽しもう

30代になったら、20代の時の自分とはパワーアップしたデート服が着たいものです。

服装は好きなものを着るのが1番ですが、30代からのデート服は大人のきちんと感が表れるように意識していきましょう!

好印象な婚活コーデで、結婚につなげられるといいですね。

1年以内に結婚したい!女性におすすめの結婚相談所ベスト3【全て来店して比較】 ただ結婚相談所は、実は全国に3000社以上あると言われています。 そんな女性に向けて、この記事では女性にお...