スマリッジ

スマリッジとペアーズエンゲージはどっちがいい?費用やサポートなど5つを徹底比較

スマリッジとペアーズエンゲージで迷っているけど、私にはどっちがあっているのかなぁ?
婚活アドバイザー よしみ
婚活アドバイザー よしみ
スマリッジとペアーズエンゲージは、オンライン型の結婚相談所ですね。

真剣に結婚相手を探せる結婚相談所の良さとスマホやパソコンで完結できる手軽さが人気です。

どちらも料金が安く気軽に始めやすい婚活サービスですが、それぞれ婚活方法や特長が違うため、あなた自身に合った婚活サービスを選ぶことが大切ですね。

婚活アドバイザー よしみ
婚活アドバイザー よしみ
そこでこの記事では、スマリッジとペアーズエンゲージについて気になる5項目で詳しく比較していきます。

結婚につながる真剣な婚活をするなら、次の3つの条件が揃っている結婚相談所であることが大切です。

  1. 他社の結婚相談所の会員も紹介してもらえる
  2. 婚活中オンラインでいつでもプロのサポートが受けられる
  3. 自分の生活スタイルに合わせて効率よく活動できる

この3つの条件が全てそろっているのがスマリッジです。

JBAという結婚相談所連盟に加入しているので5万人以上の本気の相手と出会えるチャンスがある上、オンラインで専任の婚活アドバイザーにいつでも相談ができるのもうれしいですよね。

婚活の場所や方法を間違えたまま「なかなか出会いがない…」となってしまうのはすごくもったいないですし、結婚もどんどん遠のいてしまいます。

婚活アドバイザー よしみ
婚活アドバイザー よしみ
幸せな結婚とパートナーとの充実した生活のためにも、今すぐスマリッジで一歩踏み出してみましょう!

スマリッジで婚活をスタートする

スマリッジの基本情報

運営会社 SEモバイル・アンド・オンライン株式会社
対応エリア 全国
会員数 約52,000人(提携する「日本結婚相談協会」の人数含む)
年齢層 20〜50代
入会資格 男女ともに20歳〜65歳、男性は定職についていること
証明書の提出 あり(本人確認書類・独身証明書・年収証明書・学歴証明書)
こんな人におすすめ
  • 結婚相談所よりも安く気軽に、でも真剣に婚活したい
  • 年収や仕事がしっかりしている人と出会いたい
  • プロの視点で自分に合った人を紹介してもらいたい

スマリッジ公式ページをチェックする
>>スマリッジの口コミ・評判を見る

ペアーズエンゲージの基本情報

運営会社 株式会社エウレカ
対応エリア 東京・千葉・埼玉・神奈川
会員数 非公開
年齢層 20〜40代
成婚率 非公開
入会資格 あり(男女ともに20歳〜45歳以下)
証明書の提出 独身証明書のみ必須。任意で本人確認書類・収入証明書類・学歴証明書(短大、専門学校以上必須)・国家資格証明書(一部資格のみ)
こんな人におすすめ
  • 毎日自分に合った人を紹介してもらいたい
  • 入会時の書類をたくさん用意するのは面倒
  • 仕事が忙しいので24時間いつでも相談できる方がいい

ペアーズエンゲージ公式ページをチェックする
>>ペアーズエンゲージの口コミ・評判を見る

徹底比較!スマリッジとペアーズエンゲージの違いは?

スマリッジとペアーズエンゲージについて、次の5項目で比較をしました。

  1. 会員数、年齢層
  2. 成婚実績
  3. 婚活方法
  4. サポート体制
  5. 料金

それでは1つずつ詳しく見ていきましょう。

会員数、年齢層

スマリッジ ・約52,000名(2019年10月現在、日本結婚相談所協会の会員を含む)
・20〜50代
ペアーズエンゲージ ・会員数は非公開
・20〜40代

会員数はペアーズエンゲージは現在非公開となっているため比較をすることはできませんでした。

スマリッジは他の結婚相談所の会員も紹介してもらえる日本結婚相談所協会(JBA)に加盟しているため、自社会員以外との出会いも期待できます。

ちなみに52,000人という会員数は多いの?少ないの?
婚活アドバイザー よしみ
婚活アドバイザー よしみ
多い方です!

参考までに、CMもよく見るオーネットは会員数が49,366人(2019年10月1日現在)です。

年齢層はペアーズエンゲージの方がやや若い方の利用が多いですね。

成婚実績

スマリッジ ・会員の約50%が1ヶ月以内にお見合い成立
・成婚実績についての明記はなし
ペアーズエンゲージ 成婚実績についての明記はなし

成婚実績については、どちらも非公開となっていてはっきりとした明記はありませんでした。

ただスマリッジは2017年からと2年以上経っているので、それなりの成婚実績は出ているのではと予想ができます。

ペアーズエンゲージも問い合わせたところ、数は公開できないが成婚退会者は出ているとのことでした。

婚活方法

スマリッジ ・毎月最大7名までの紹介(年間84名)
・会員検索で月20名までアプローチ可能
ペアーズエンゲージ ・毎月30名の紹介(年間360名)
・会員検索機能はなし

2社ともオンラインでスマホで手軽に婚活ができる仕組みになっていて便利ですが、相手の紹介方法に違いがあります。

スマリッジは、毎月7名を上限としてアドバイザーがあなたのプロフィールに合わせた相手を紹介してくれます。

さらに「JBAおあいてネット」を利用して自分でプロフィール検索をすることもできるので、紹介+検索を組み合わせて自分のペースで婚活を進められますね。

ペアーズエンゲージは毎月30名もの紹介があるので、出会いの数としてはペアーズエンゲージの方が多いです。

ただし1日1人ずつの紹介になるため、30名の紹介を受けるためには1ヶ月間待たなくてはいけないというデメリットもあります。

仕事などで忙しくしている方にとっては、勝手に毎日相手の紹介が届くのは楽ですね。

気になる相手がいれば「いいね!」を押すとやりとりを進めることができます。

サポート体制

スマリッジ ・4種類の証明書の提出が必須
・結婚カウンセラー資格を持つアドバイザーがオンラインでサポート
ペアーズエンゲージ ・2種類の証明書の提出が必須
・コンシェルジュチームが24時間365日サポート

2社とも真剣に婚活をしたい人が利用するサービスのため、入会には証明書の提出が必要です。

スマリッジ ペアーズエンゲージ
本人確認書 ○必須 ○必須
独身証明書 ○必須 ○必須
収入証明書類 ○必須 任意
学歴証明書 ○必須 任意(短大、専門学校以上必須)
国家資格証明書 任意 任意

スマリッジは4種類ペアーズエンゲージは2種類の提出が必須となっています。

どちらも本人確認が取れている独身の方しかいないので、既婚者や遊び目的の人がいないのは安心ですね。

またスマリッジは収入証明や学歴証明も必須なので、会員の質としてはより高い印象です。

ペアーズエンゲージは証明書の提出数が少ない分、気軽に婚活が始められるのがメリットですね。

料金

スマリッジ ペアーズエンゲージ
登録料(入会費) 6,600円 9,800円
月会費 9,900円 9,800円
成婚料 なし なし
お見合い料 なし なし
1年間の総額 125,400円 127,400円

※すべて税込料金
※「1年間の総額」は1年間活動して成婚退会した場合の総額として計算

税込料金で比較をすると、1年間活動した場合の料金の差はほとんどありません。

ただスマリッジの方が登録料が3,000円ほど安いので、初期費用を抑えたい方や3ヶ月や6ヶ月など短期間だけ集中して婚活をしたい方はスマリッジの方がお得ですね。

またどちらのサービスも、3ヶ月以内にお見合いや出会いがなかった場合は全額返金保証がついています。

適用には条件がありますが、真剣に婚活をしているのに「全くお見合いしていないのにお金だけ取られた」とはならないのは安心ですね。

スマリッジとペアーズエンゲージ、自分にあった結婚相談所を選ぼう

スマリッジとペアーズエンゲージについて、5項目に渡って詳しく比較してご紹介しました。

どちらも料金が安く気軽に始めやすい婚活サービスですが、

  • 紹介も検索もできて、効率よく結婚に向けて婚活したいならスマリッジ
  • 面倒な書類提出が少なく、より気軽に始めたいならペアーズエンゲージ

がそれぞれおすすめです。

どちらも手元にクレジットカードがあれば、公式ページから3分程度で入会申し込みもできるのですぐに始められますね。

婚活アドバイザー よしみ
婚活アドバイザー よしみ
あなたにあったパートナーに出会うためにも、まずここから一歩踏み出してみてくださいね!

スマリッジ公式ページをチェックする
ペアーズエンゲージ公式ページをチェックする