職業別

警察官と結婚したい!おすすめ婚活方法3選は?結婚後の生活も紹介

警察官の男性ってかっこいいなぁ。困っている人を助ける優しさもありそう。

でも警察官の方と結婚したいけど、どこで出会えるだろう?

さちこ
さちこ
38歳のさちこです。夫が警察官として働いています。

警察官をしている人は「頼りがいがある」「誰に対しても優しい」というイメージをもつ女性も多いですよね。

さちこ
さちこ
そこでこの記事では警察官を夫にもつ私の視点で、警察官の人と結婚するためのおすすめの婚活方法や結婚後のリアルな生活、注意したいことについて詳しくご紹介します。

警察官ってどんな仕事?

ご存知の通り、警察官は国民を守るため様々な場面で活躍するお仕事です。

警察官の仕事は色々なジャンルに分けることができます。

地域密着型のお巡りさんは、交番勤務をして110番通報やパトロールのお仕事をしています。

緊急で犯罪が起きたときには、すぐさま駆けつけることも必要になります。

ストーカーや未成年に関わる犯罪などは生活安全部門で取扱しています。

白バイで走っている警察官は、主に交通違反を取り締まっているので、見かけたことのある方も多いですよね。

さらにニュースになるような大きな事件になると、刑事警察部門の担当になります。

張り込みや尾行などを行い犯人を逮捕することが求められますね。

また警察官はデスクワークの部門も意外と多く、日々警察官の方が安心して仕事を行えるように、しっかりと組織を運営してバックアップすることが目的とされています。

警察官と結婚するとどんな生活になるの?

収入や福利厚生が充実している

警察官は公務員になるので、給料面で安定した暮らしの保証がされています。

リストラされる心配もないので、ある程度の暮らしは保つことができるでしょう。

長く勤めていれば昇給もありますし、毎年ボーナスが貰えることも大きなメリットですね。

公務員なので格安で利用することのできるサービスも充実していてお得です。

例えば、遊園地や映画館など通常の価格と比べて安く利用することができますよ。

いざという時に頼れる安心感がある

警察官になるためには、警察学校で逮捕術などを習うことになります。

そのため体力的にも精神的にも鍛えられているので、何かあった時に守ってもらえる安心感があるのは大きいですね。

普段生活している中で起きたトラブルに対応する能力が高いこともメリットと言えるでしょう。

住民とのトラブル、無くしものをした、自動車事故を起こしたなどにもすぐに対処方法を考えてくれます。

どのように対処したら良いのか分からないことも、警察官の方はトラブル対応に関して詳しい場合が多いですよね。

あたふたすることもなくスマートに対応してくれるのをみると「この人と結婚してよかった」と感じました。

警察官と結婚したら気をつけたいことは?

毎日命がけで仕事をしていることを理解しておく

所属している部署にもよりますが、警察官の仕事は常に死と向かい合わせです。

そのため結婚した場合は心配が尽きないこともあるでしょう。

犯罪者と向き合わなくてはいけないこともあるので、最悪殉職という結果になることもあります。

いつ何が起きるか分からない職種なので、一緒に暮らしている人もそれなりの覚悟は必要になってきます。

休みの予定が立てにくい

警察官は勤務体系がはっきりと決まっていない事が多いです。

日勤、夜勤、泊まりなど部署により異なるので、休みの予定が立てにくいのは注意が必要ですね。

泊まりの場合は夜は帰ってこないので、1人で夜を過ごさなくてはいけないこともあるでしょう。

例えば子供が生まれてからも、子供の学校行事などにも参加する事ができない場合が多く母親が1人でこなしていかなくてはいけないこともあります。

また大晦日や元旦など世間が休みの場合は特に忙しく、休みをとることが難しく出勤になることも。

共働きで休みを合わせたい人や、子育てで周りに頼れる環境がない場合は、夫婦でよく話し合って解決策を見つけていくことが重要になりますね。

転勤が多い

転勤が多いのも警察官の特徴ですね。

基本3年から5年程で転勤することが多く、新しい職場が遠い場合は引っ越しや単身赴任をしなくてはいけない場合があります。

このように警察官の仕事は常に忙しく、緊張感とストレスを抱えていかなくていけないのです。

そんなときもサポートしてあげる包容力が必要になってきます。

警察官と結婚したい!おすすめの婚活方法3選

警察官として同じ職場で働く

もし警察官の男性と結婚したいと考えている場合は、自分も警察官をめざして働くことも一つの方法です。

女性警察官は、同じ職場同士での結婚が多いのが現状です。

女性よりも男性が多い職場になるので、選ばれる確率や出会いの確率がとても高く早くに結婚することも可能と言えるでしょう。

実際に働いている姿をみることができるのもメリット。

ただ難易度は高いので現実的ではないかもしれませんね。

スポーツジムに通ってみる

警察官は身体を鍛えておくことも大切なので、休日もジムに通っている場合が多いです。
ジムでの出会いを期待して通ってみるのもいいでしょう。

婚活パーティーに参加してみる

警察官と結婚したいけれどなかなか知り合いがいないという場合は、警察官限定で参加する婚活パーティーに参加するのもいいでしょう。

警察官狙いのパーティーはとても人気があるため、早めに予約して積極的に行動することが大切です。

夫に警察官の方が結婚相手に求めている条件について聞いてみたところ、

  • 真面目で包容力がある
  • 勤務時間帯が不規則なので、専業主婦になり家庭を守ってくれる
  • 自分の仕事を理解してくれる

とのことでした。

もちろんすべての男性警察官が同じ条件を持っているわけではないですが、警察官の男性が求めている女性像に近い女性になることで、警察官との結婚に近づくことができますよ。

さちこ
さちこ

警察官と結婚したい方に向けて、結婚後の生活や注意したいこと、婚活方法などをご紹介してきました。

警察官の仕事内容を理解して、サポートしてあげたいという気持ちをもつことが大切です。

そのような女性を男性も求めていますよ。

ぜひ警察官との結婚に向けて、一歩を踏み出してみてくださいね!