【2024年最新】オンライン結婚相談所ベスト5

【体験して比較】パートナーエージェントとエン婚活エージェントはどっちがいいの?

当サイトのリンクには広告が含まれています。
パートナーエージェントとエン婚活エージェントで迷っているけど、私にはどっちがあっているのかなぁ?
よしみ
どちらも比較的新しくできた結婚相談所ですが、専任コンシェルジュによるサポートが人気ですよね。

どちらも1年以内の結婚を叶えられる可能性のある結婚相談所ですが、

  • パートナーエージェントは「多少料金が高くても手厚いサポートを受けて本気で結婚を目指したい」方向け
  • エン婚活エージェントは「料金はできるだけ抑えて、自分で婚活を進めていきたい」方向け

の結婚相談所です。

よしみ
そこでこの記事では、パートナーエージェントとエン婚活エージェントについて気になる5項目で詳しく比較していきます。
ともみ
実際に31歳独身の私がどちらも無料体験を受けてきました。

その体験も踏まえながら本音で比べていきますね!

\本気で結婚を叶えたい人向け!結婚相談所を比較しよう/

婚活サービスはアプリやオンラインなど様々。

でも本気で1年以内の結婚を叶えるなら、ぜひ結婚相談所を活用してみましょう。

ただ結婚相談所も、各社サポート内容や会員の雰囲気は様々。

「担当者の婚活サポートが合わなかった」
「自分とは違う価値観や雰囲気の会員が多くて出会えなかった」
「高い料金が無駄になった」

というトラブルを避けるためにも、必ず複数社のサービス内容を比較して自分に合った結婚相談所を選ぶことが大切ですね。

結婚相談所比較ネット

結婚相談所比較ネットを使うと、24時間いつでも自分に合った資料取り寄せができて便利です。

ともみ(婚活中)

私も実際に10社以上の資料を取り寄せて5社に来店しましたが、各社の違いや相性、自分の結婚観の再確認などができて良かったです。

資料申し込み後は本人確認の電話連絡はありますが、入会を迫るようなしつこい勧誘はないので安心してくださいね。

よしみ

「婚活したい!結婚したい!」と思った今が婚活の始め時。

一歩踏み出すためにも、まずはどんな結婚相談所があるのかチェックしておきましょう!

\入会で婚活支援金3万円がもらえる/

もくじ

パートナーエージェントとエン婚活エージェントの基本情報

パートナーエージェントの基本情報

運営会社株式会社パートナーエージェント
結婚相談所のタイプ仲介型
支店全国30店舗
会員数約11,000人(コネクトシップを含めると約55,000人)
年齢層30〜50代
入会資格入会審査あり。男性は22〜59歳前後で一定収入があること、女性は20〜49歳前後
証明書の提出あり(本人書類・独身証明書・職業証明書・最終学歴証明書)

→パートナーエージェントの口コミ評判をもっと見る

→パートナーエージェントの無料相談体験レビューを読む

エン婚活エージェントの基本情報

エン婚活エージェント
運営会社エン婚活エージェント株式会社(エン・ジャパングループ)
対応エリア全国25都道府県
(東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、
大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、和歌山県、滋賀県、
愛知県、岐阜県、三重県、北海道、宮城県、
群馬県、茨城県、栃木県、静岡県、広島県、岡山県、山口県、
福岡県、佐賀県、熊本県)
会員数最大9.9万人(2024年5月現在、コネクトシップ・JBA会員を含む)
年齢層20〜40代が中心
成婚率約23%(1年間の成婚数÷年間平均会員数で計算)
入会資格あり(男性20歳〜65歳以下、女性20歳〜55歳以下など)
証明書の提出あり(本人証明書・独身証明書・年収証明書・学歴証明書)

→エン婚活エージェントの口コミ評判をもっと見る

徹底比較!パートナーエージェントとエン婚活エージェントの違いは?

パートナーエージェントとエン婚活エージェントについて、次の5項目で比較をしました。

  1. 会員数
  2. 成婚率
  3. 婚活のしやすさ、サポート体制
  4. 店舗やアドバイザーの雰囲気
  5. 料金
よしみ
それでは1つずつ詳しく見ていきましょう。

会員数、年齢層

パートナーエージェント約11,000人(コネクトシップも含めると約55,000人)、30〜50代
エン婚活エージェント最大9.9万人(コネクトシップ・JBAも含む)、20〜40代

まず会員数については、自社会員だけでみるとエン婚活エージェントの方が多いですね。

料金の安さからパートナーエージェントよりは気軽に入会できるのも理由としてあるかもしれません。

またどちらもコネクトシップという相互会員紹介に加盟しているので、

  • エン婚活エージェントの会員でもパートナーエージェントの会員を紹介してもらう
  • 逆にパートナーエージェントの会員でもエン婚活エージェントの会員を紹介してもらう

ということができます。

会員の年齢層についてもややパートナーエージェントの方が高めですが、それほど違いはないですね。

成婚率

パートナーエージェント約27%
エン婚活エージェント約23%

※成婚退会者÷会員数×100で計算

成婚率については、パートナーエージェントの成婚率27%、エン婚活エージェントの成婚率23%。
一般的な結婚相談所が10%前後であることを考えると、どちらもかなり高い数字と言えますね。

サポート体制、サービス内容

パートナーエージェント婚活PCDAや専任コンシェルジュによる仲介・サポートが手厚い
エン婚活エージェント毎月6名以上の紹介保証、来店不要でメールや電話でサポートを受けられる

パートナーエージェントとエン婚活エージェントの大きな違いが、サポート体制とサービス内容です。

まずパートナーエージェントは、サポートの手厚さが1番の良さですね。

  • 婚活PDCAサイクルであなたの強みと弱みを分析、次に活かす
  • コーチングスキルを学んだプロのコンシェルジュが専任で成婚までサポート
  • 専任コンシェルジュ同士が協力しあってチームでも婚活をサポート
  • 約2時間のロングインタビューでプロフィール推薦文などを作成してくれる

など、専門知識を持つコンシェルジュを中心に、プロフィール作成からお見合い、交際後のアドバイスまで一貫してサポートしてもらえるのが心強いですね。

特に婚活PDCAサイクルなどを通じてあなたの良さだけでなくお見合いがうまくいかなかった原因まで分析した上で今後に活かすことができます。

よしみ
恋愛経験が少ない方や、今まで婚活をしてきたけどなぜかうまくいかないという経験がある方には特におすすめですね。

一方エン婚活エージェントは、自分のペースで気軽に真剣な結婚相手探しができるのが魅力です。

  • 毎月6名の紹介保証、条件検索も月10名までアプローチできる
  • 電話やメールでいつでも専任コンシェルジュに相談が可能
  • コンシェルジュはパートナーエージェントの婚活ノウハウや研修を実施
  • オンライン講座や相手からのフィードバックで「より選ばれる女性」を目指せる

エン婚活エージェントは電話やメール、会員専用ページを使って婚活を進めていくのが基本です。そのためパートナーエージェントのように対面で面談をすることはできません。

しかし毎月最低6名の紹介保証がついているので、出会いの数自体はエン婚活エージェントの方が多いですね。

よしみ
またエン婚活エージェントのコンシェルジュはパートナーエージェントの手厚い婚活ノウハウを学び身につけています。

対面ではないもののパートナーエージェントと同じくらいの質の高いサポートが期待できるのはうれしいですね。

店舗やアドバイザーの雰囲気

パートナーエージェントオープンスペースでプライバシーに配慮しつつも話しやすい雰囲気
エン婚活エージェント原則来店不要、希望者のみ無料で来店カウンセリングが受けられる

パートナーエージェントの店舗は、明るいオープンスペースでありながらもスクリーンや仕切りなどでプライバシーは保たれた空間になっていました。

ともみ
無料体験で担当してくれたアドバイザーの方も優しく、具体的なエピソードを交えながらしっかりとこちらの話を聞いてくれました。

エン婚活エージェントは来店不要でサービスを利用できますが、入会前の無料カウンセリングは希望すれば新宿本店の個室ブースで説明などを聞くことができます。

料金

パートナーエージェントエン婚活エージェント
入会金・登録料33,000円10,780円
初期費用33,000円〜24.2万円なし
月会費14,300円〜26,400円14,300円
成婚料55,000円なし

※すべて税込料金

料金に関しては、エン婚活エージェントが圧倒的に安いですね!

結婚相談所の中でも最安値なので、「結婚相手を真剣に探したいけどできるだけ費用はかけたくない」という方にはかなりおすすめです。

パートナーエージェントはエン婚活エージェントと比べると高く感じますが、仲介型の他社と比較をしてみると、手厚いサポートの割にはかなり費用が抑えられているのがわかります。

パートナーエージェントをおすすめしたい人

  • コンシェルジュによる手厚いサポートを受けたい
  • 多少料金がかかっても、本気で1年以内の結婚を叶えたい
  • 自分の強みや弱みを客観的にみてアドバイスしてもらいたい
  • 恋愛経験が少なめ、人見知りで1人で婚活を進める自信がない

エン婚活エージェントをおすすめしたい人

エン婚活エージェント
  • できるだけ料金を抑えつつも真剣に結婚相手を探したい
  • 自分のペースでアドバイスをもらいながら婚活したい
  • 今まで結婚相談所を利用したことがない
  • それなりに恋愛経験はあるので、出会いがあればなんとかなりそう

まずは無料体験で自分にあった結婚相談所を選ぼう

パートナーエージェントとエン婚活エージェントについて、詳しく比較してきました。

どちらの結婚相談所も良さがあり、またあなたの条件や相性によっても合う合わないは変わってきますよね。

気になった結婚相談所は、まず無料カウンセリングや資料請求で、自分にあっているのかをしっかり確認することが大切です。

よしみ

特に無料カウンセリングは土日や平日夜は予約が埋まりやすいので、早めに予約だけでも入れておくのがおすすめですよ。

1年以内の結婚に向けて、まずは一歩踏み出してみましょう!

\本気で結婚を叶えたい人向け!結婚相談所を比較しよう/

婚活サービスはアプリやオンラインなど様々。

でも本気で1年以内の結婚を叶えるなら、ぜひ結婚相談所を活用してみましょう。

ただ結婚相談所も、各社サポート内容や会員の雰囲気は様々。

「担当者の婚活サポートが合わなかった」
「自分とは違う価値観や雰囲気の会員が多くて出会えなかった」
「高い料金が無駄になった」

というトラブルを避けるためにも、必ず複数社のサービス内容を比較して自分に合った結婚相談所を選ぶことが大切ですね。

結婚相談所比較ネット

結婚相談所比較ネットを使うと、24時間いつでも自分に合った資料取り寄せができて便利です。

ともみ(婚活中)

私も実際に10社以上の資料を取り寄せて5社に来店しましたが、各社の違いや相性、自分の結婚観の再確認などができて良かったです。

資料申し込み後は本人確認の電話連絡はありますが、入会を迫るようなしつこい勧誘はないので安心してくださいね。

よしみ

「婚活したい!結婚したい!」と思った今が婚活の始め時。

一歩踏み出すためにも、まずはどんな結婚相談所があるのかチェックしておきましょう!

\入会で婚活支援金3万円がもらえる/

もくじ