比較・ランキング

結婚相談所と婚活パーティーはどっちがいい?5つのポイントで徹底比較

そろそろ真剣に結婚に向けて婚活を始めたい!

1年以内に結婚を叶えたいから結婚相談所と婚活パーティーで悩んでいるけど、どっちがいいんだろう?

婚活アドバイザー よしみ
婚活アドバイザー よしみ

今は様々な婚活方法がありますが、特に本気で結婚したい人たちが集まるのが結婚相談所と婚活パーティーです。

しかしどちらにもメリットデメリットがあり、何から始めたらいいかわからないという方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、結婚相談所と婚活パーティーの違いを気になる5つのポイントでしっかりと比較をしてご紹介します。

先に結論を言っておくと、

  • 1年以内など結婚までの期限を決めている、一番効率よく結婚に向けて婚活したいなら結婚相談所
  • とりあえずお試しで婚活を始めたい、いい人がいればそのうち結婚したいなら婚活パーティー

がそれぞれおすすめです。

婚活アドバイザー よしみ
婚活アドバイザー よしみ
記事を参考に、自分にあった婚活方法を選んでみてくださいね!

おすすめの結婚相談所3選をチェックする

街コンジャパンで婚活パーティーを探す

結婚相談所と婚活パーティーを5項目で徹底比較

成婚実績・成婚率

結婚相談所 12〜27%、計算方法によって異なる
婚活パーティー 2%〜3%?正確な数値は計測されていない

結婚を叶えるための婚活なので、やはり成婚(結婚の約束・婚約をした状態)の実績や、成婚率は気になりますよね。

どちらも結婚を目標とした出会いの場なのですが、成婚実績は結婚相談所の方が高いです。

結婚相談所の成婚率は統一された計算方法がないため、各社で数値が大きく変わります。

今回は国勢調査の計算方法を元にパートナーエージェントが採用している「成婚退会者数÷年間会員数×100」で計算しています。

婚活アドバイザー よしみ
婚活アドバイザー よしみ
「成婚率50%!90%!」という結婚相談所もありますが、そもそも計算方法が違うため、あくまで参考程度に見ておくのがおすすめですね。

婚活パーティーはあくまで結婚に向けた出会いの場を提供しているだけなので、婚活パーティーで出会ったカップルがその後婚約や結婚まで至ったかを調べるすべがありません。

そのため成婚実績として正確な数値は計測されておらず、約2〜3%程度ではないかと言われています。

婚活アドバイザー よしみ
婚活アドバイザー よしみ
国内の平均婚姻率が約5.9%であることを考えると、結婚相談所の方が結婚できる確率をぐっとあげることができますね。

会員の質・年齢層

結婚相談所 各種証明書の提出が必須、20代後半〜40代
婚活パーティー 本人確認証の提示だけでOK、20代前半〜30代

結婚への本気度や年収、職業などの会員の質で比較をすると、結婚相談所の方が高いですね。

理由としては、

  • サービス利用時の証明書の提出が多く、独身しかいない
  • 料金設定が高めなので、それだけ本気で結婚を叶えたい人しか集まらない
  • 結婚相談所を利用できるだけの年収を持っている人が多い

というのが考えられます。

特に必須の証明書の提出を比較をしてみると、

結婚相談所 ・本人確認書
・独身証明書
・年収証明書
・学歴証明書
・資格証明書(国家資格などを持っている場合)
婚活パーティー ・本人確認書

と、大きな違いがあります。

婚活パーティーは免許証やパスポートなどで本人確認はしっかりされますが、独身であるかどうかや職業は自己申告。

もちろんほとんどの参加者は真剣に結婚を考えている人だと思いますが、中には既婚者であることを隠したり、職業を偽ったりしている人もいてトラブルになっている事例があるのも事実です。

婚活アドバイザー よしみ
婚活アドバイザー よしみ
証明書提出の手間はあるものの、相手を見極めるのに自信がない方が婚活を進めるなら結婚相談所の方が安心ですね。

サポート体制、サービス内容

結婚相談所 ・対面での個別カウンセリング
・婚活のプロが自分の条件や性格、価値観に合わせて紹介
・担当者にいつでも相談できる
・データ分析で婚活の精度を高めてくれるところも
・会員限定の婚活パーティーを開催しているところもある
婚活パーティー ・少人数から大人数まで好きなパーティーが選べる
・趣味や年収別のパーティーやイベントも
・友達と参加できる
・一度にたくさんの男性と出会える

サポート体制やサービス内容で比較をすると、やはり結婚相談所の手厚い場合が多いですね。

わかりやすく、結婚相談所と婚活パーティーの一般的な流れを表にしてみました。

<婚活スタートから結婚までの流れ>

結婚相談所 婚活パーティー
利用開始まで 入会・カウンセリング 好きなパーティーを選んで申し込み
準備 プロフィールの作成・写真撮影 当日にプロフィールカードを記入
出会い方 ・会員専用サイトでの検索
・担当者からの紹介
・会員限定パーティー 
など
パーティーで数分ずつ、複数人と会話をする
お見合い カフェなどで1時間程度お話(1対1) 気になる人がいたらフリータイムで個別にアピールする
交際 お互いが気になったら連絡先交換、デートなどをする パーティーの終わりにマッチングすれば連絡先交換、デートなどをする
複数人との交際 真剣交際前ならOK(婚前交渉はNG) 特に決まりなどはなし、自由
結婚のタイミング お互いの意思確認ができたら成婚退会!プロポーズのサポートも 特に決まりなどはなし、自由
結婚式まで 仲介型ならサポートしてくれる場合も 特に決まりなどはなし、自由

太字になっている部分が、サポートをしてくれる項目です。

結婚相談所が婚活スタートから結婚までを一括でサポートしてくれるのに対し、婚活パーティーは交際のきっかけまでのサポートであることがわかりますね。

どちらが良い悪いではなく、充実したサポートが欲しいなら結婚相談所、気軽な出会いの場だけで十分なら婚活パーティーという選び方ができます。

あなた自身の性格や求めているサポートに合わせて選ぶことが大切ですね。

手軽さ

結婚相談所 ・入会から婚活開始までに2週間程度かかる
・書類の準備や提出が必要
婚活パーティー ・最短で今日から婚活できる
・パーティー当日に証明書の提示をすればOK

婚活のはじめやすさ、手軽さなら婚活パーティーの方がいいですね。

先ほどもお伝えしたように結婚相談所は証明書やプロフィール写真の準備が必要で、どうしても婚活開始までは10日〜2週間ほどかかります。

専任のアドバイザーやコンシェルジュといった担当者が丁寧にサポートしてくれますが「今日から婚活したい!出会いたい!」という方には向きません。

婚活パーティーは会員登録もスマホから3分程度で終わりますし、最短で今日の夜の婚活パーティーに参加することも可能です。

婚活アドバイザー よしみ
婚活アドバイザー よしみ
「結婚したい!」という気持ちが高まっている時にすぐに行動に移せるのは、婚活パーティーならではの良さですね。

料金

料金はやっぱり結婚相談所の方が高いよね?
婚活アドバイザー よしみ
婚活アドバイザー よしみ

確かに初期費用や成婚料がかかる結婚相談所の方が料金は高めのケースが多いです。

ただ年間の費用で比較すると、実は婚活パーティーとそこまで変わらない場合もあるんですよ。

結婚相談所 月額6,000円〜30,000円、年間13万円〜80万円
婚活パーティー 月額4,000円〜20,000円、年間5万円〜24万円

※結婚相談所の年間の費用は、初期費用・成婚料などの諸経費を含む
※婚活パーティーの月額・年額は1回1,000円〜5,000円のパーティーに月4回参加と仮定して算出

数回だけ婚活を試してみたいという方は婚活パーティーの方が安いですが、本気で結婚を叶えたい!1年以内になんとかしたい!という方であれば、最初から結婚相談所を利用した方が、サポート面や会員の質を考えると費用も大きくは変わらないのでおすすめです。

婚活アドバイザー よしみ
婚活アドバイザー よしみ
ちなみに結婚相談所は料金にすごく幅があるけど…?
婚活アドバイザー よしみ
婚活アドバイザー よしみ
結婚相談所もサポートの手厚さによって料金設定が様々です。

ただ料金が高いところの方が結婚しやすい訳ではないので、あくまで目安の料金として高額のものも表記しています。

年収1000万円以上のハイクラス・ハイスペックな男性との結婚をサポートするタイプは高額なものが多いですが、年収や職業にこだわりがあまりなければ月額〜15,000円程度、年間〜30万円程度までの間の結婚相談所で十分ですよ。

婚活アドバイザー よしみ
婚活アドバイザー よしみ
最近では月額1万円以下、年間15万円程度で利用できるオンライン型の結婚相談所も人気でなので、料金が気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね。

結婚相談所と婚活パーティーの併用はしていいの?

結婚相談所と婚活パーティーを同時に使っていけば、それだけ出会いの数が増えるから結婚に近づくかなと思っているんだけど…
婚活アドバイザー よしみ
婚活アドバイザー よしみ
確かに出会いの数が多いほど結婚相手に出会える確率は上がるかもしれません。

でもまずはどちらか1つを使って婚活をスタートする方がおすすめですね。

併用に関しては結婚相談所も婚活パーティーも特に禁止などの決まりはありません。

ただしどちらも同じくらいしっかり利用しようとすると、スケジュール的にも体力的にもかなりきついことを想定しておいた方がいいでしょう。

婚活実態調査2019(リクルートブライダル総研調べ)」のデータによると、婚活サービスを利用して結婚ができた人の多くは結婚相談所であれば週1回以上、婚活パーティーであれば月に1回以上と、利用頻度が高いほど結婚につながる確率が高いというデータが出ています。

そのため本気で両方を併用して婚活を進めるのであれば、週末はもちろん平日の夜などもデートや婚活パーティーなどで予定がどんどん埋まっていく可能性が高いでしょう。

また出会いの数が増えれば増えるほど、デート回数や会う人数、メッセージのやりとりもどんどん増えていきます。

多くの人は仕事をしながらの婚活になるかと思うので、スケジュール確保や管理がかなり難しくなるのではないでしょうか。

まずはどちらか1つから初めてみて「出会いの数が物足りない」と感じたら併用も考えてみるくらいの方が、負担なく婚活をスタートすることができます。

婚活アドバイザー よしみ
婚活アドバイザー よしみ
結婚相談所の中には会員限定の婚活パーティーを開催しているところも多いので、別で婚活パーティーを申し込むよりも楽に参加できて一石二鳥ですね。

結婚相談所と婚活パーティー、自分にあった婚活で結婚を叶えよう

結婚相談所と婚活パーティーについて、気になる5つのポイントで比較してご紹介しました。

結婚相談所 婚活パーティー
成婚実績・成婚率 12〜27% 2〜3%?
会員の質・年齢層 各種証明書の提出が必須、20代後半〜40代 本人確認証の提示だけでOK、20代前半〜30代
サポート体制、サービス内容 出会いから結婚までしっかりサポート 出会いの場の提供のみ
手軽さ △婚活開始までに2週間程度 ○今日からでも婚活開始できる
料金 カウンセリングは無料
月額6,000円〜30,000円、年間13万円〜80万円
1回1,000円〜5,000円
月額4,000円〜20,000円、年間5万円〜24万円
  • 1年以内など結婚までの期限を決めている、一番効率よく結婚に向けて婚活したいなら結婚相談所
  • とりあえずお試しで婚活を始めたい、いい人がいればそのうち結婚したいなら婚活パーティー

同じ婚活サービスでも、それぞれ特長が違います。

婚活アドバイザー よしみ
婚活アドバイザー よしみ
ぜひあなた自身にあった婚活方法で結婚への一歩を踏み出してみてくださいね!

おすすめの結婚相談所3選をチェックする

街コンジャパンで婚活パーティーを探す