悩み別

周りが結婚ラッシュで焦る!辛い時にするべき3つのこと

27歳くらいを過ぎてから、友達の結婚ラッシュが始まってすごく焦る…!今は彼氏もいないし、私も何かした方がいいのかな?
シイナ
シイナ
実家暮らしで5社以上の婚活アプリや結婚相談所で婚活をしてきたシイナです。

周りの友達はどんどん結婚して焦ってしまうという経験は結婚したい人なら、多かれ少なかれ必ずありますよね。

私も20代後半がちょうど友達の結婚ラッシュが始まり、婚活を本格的にスタートした時期でした。

結果的に結婚相談所で今の夫に出会えたので、あの時結婚への焦りがパワーに変わって本当によかったです。

そこでこの記事では、婚活ラッシュで焦るあなたに向けて、辛いと感じている原因や解決方法を紹介していきます。

自分にあった結婚相談所を探してみる

友達や周りが結婚ラッシュになると焦る原因・理由とは?

家族や親戚からのプレッシャー

結婚したいと思っている方なら、周りがどんどん結婚し出すと焦りますよね。

友達同士でも親戚の集まりでも、話題に上ります。

特に、ご家族にもよるでしょうが、親戚の中には顔を合わせるたびに、結婚はまだか?良い人はいないのか?と聞いてくる方がいらっしゃいます。

既婚者の友達と会話が合わなくなってきた

友達同士の話の中でも、既婚者が多くなれば旦那の話、子どもの話などが多くなりそうです。

独身だと中々そういった話に加わりにくいのではないでしょうか。

またこの他にも

  • 周りに置いて行かれたくない!
  • 子どもが欲しいから、体が若いうちに結婚したい!
  • 結婚して、早く親を安心させたい!

という気持ちから、結婚への焦りを感じる方が多いですね。

結婚ラッシュに焦る・辛いと感じた時にするべき5つのこと

1 落ち着く

まずは落ち着きましょう。人は人、自分は自分です。

焦って何か行動しても、きっと良いことはありません。

むしろ焦って行動をすると冷静な判断ができなくなり「こんなはずじゃなかった」という後悔に繋がってしまうこともあります。

まずは深呼吸をして冷静になり、今自分が何をするべきか、なぜ結婚ができないのかについて冷静に考えてみましょう。

2 生活力をアピールしてみる

もし今彼氏がいる場合は、結婚したいことをアピールではなく、結婚後の生活がイメージできるような生活力をアピールしてみましょう。

今までのデートやお泊りとは違って、毎日を相手と一緒に過ごして疲れないか、リラックスできるかというのが問題になってくるのですから、家事スキルは必要不可欠ですよね。

家事スキルが分からない状態で結婚生活を送る想像をする、というのは難しいものになっていしまします。

手作りのお弁当、お菓子を作って外でのデートで一緒に食べる、彼氏の家に遊びに行って一緒に料理をするのも楽しそうですよね。

3 できることから婚活を始めてみる

ネットが普及した今、携帯を使ったマッチングアプリも数多くあります。

忙しい合間にわざわざ出会いの場に行かなくても、男性と出会えるチャンスがあるのはとても助かりますし、携帯1つでできるのは、一番手軽な方法ですよね。

有名なものは、ペアーズやOmiaiといった大手のサイトです。

登録者数も多く、様々な人が出会いを求めて登録をしています。

気軽に出会いの場に登録できますし、金銭的に余裕がない方でもお財布事情をあまり気にせずに使えるのがメリット。

プロフィールには、その方のプロフィールや年収、趣味も見ることができます。

ペアーズで気軽に婚活を始めてみる
しかし、中には遊び目的や既婚者男性も登録していることが時々あります。

ネットの出会いは怖い、大丈夫なのか、という印象を持つ方も多くいるでしょう。

どうしても不安を感じてしまうという方には、やはり結婚相談所を利用する方が安心で確実です。

結婚についてのプロのカウンセラーがいらっしゃいますし、身元がしっかりとした男性も数多く登録されていらっしゃいますから、ネットよりも安心ですよね。

出会いを求めるにはまず人と交流をしなくてはいけませんから、積極的に利用してみましょう。

自分にあった結婚相談所を探してみる

焦らずにできることから婚活をはじめよう

周りの友達の結婚ラッシュって息苦しいですよね。
焦燥感ばかりがつのって、出口が見えない感じがします。

しかし繰り返しになりますが、焦らずに今できることを考えましょう。

結婚はゴールではなく、そこからがスタートです。

「一緒に素敵な生活のスタートが切れる」「この人と一生を添い遂げたい」と思えるような方と出会えるように、まずはできることから婚活を始めてみてくださいね!

ペアーズで気軽に婚活を始めてみる
自分にあった結婚相談所を探してみる