悩み別

合コンがうまくいかない!原因と解決方法とは?

婚活をしたくて合コンに積極的に参加しているけど、なかなかいい人と出会えずうまくいかない…。

どうしたら合コンで結婚につながる人に出会えるのだろう?

シイナ
シイナ
合コンをはじめ、5社以上の婚活アプリや結婚相談所で婚活をしてきたシイナです。

合コンは、出会いを求める男女が集まる定番の場所ですよね。
しかし一方で、顔見知りで、少人数行う合コンは駆け引きも多くてなかなかうまく行かないと悩む女性は多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、合コンがうまくいかないと悩むあなたに向けて、原因と解決方法をご紹介していきます。

合コンがうまくいかない原因・理由とは?

合コンがうまくいかない理由としては、やはりその場にライバルが多くいる事と性格の向き不向きが大きく影響します。

実は合コンのような慣れない場で初対面の男性といきなり話すというのは、高度なコミュニケーション能力を必要。

特に人見知りの方にいきなり知らない男性と話してください、と言われても難しいものです。

話し方のペースや話しやすいジャンルなど、人それぞれ違うのも当たり前のことでしょう。

しかし、合コンという場においては、会話に入り込めなければどうしても居心地が悪くなってしまいますし、男性の注目も会話の中心にいる女性に集まりがちです。

女性同士が顔見知りの場合、好みの男性と良い雰囲気になるために、お互い牽制やひどい時には、嫌味を言ってライバルの女性の評価を落とそうとしてくる嫌なタイプの女性もいると聞きます。

ちなみに、リクルートブライダル総研のデータによると、合コンでのカップルになれる確率は、約4〜5%というデータが出ています。

出会いの場なのに、意外と低い!と感じる方が多いのではないでしょうか?

この確率の中でライバルたちと戦い、彼氏を出来るまで合コンに参加することを繰り返すのです。

合コンに行くまでの労力や出来なかった時に落ち込んでも次に行こうとするメンタルの強さ、実質かかってしまう飲食費も結構な出費になりますよね。

確率も含め、合コンという場所は、女性の向き不向きや運が大きく関係してくる場所です。

向いてないなと感じたら、すぐに違う出会いの場所を探す方が実は効率的で結婚につながる出会いに繋がりやすいと、私自身の経験を通しても強く感じています。

すぐにできる!合コンでうまくいかない時の解決方法とは?

もし「合コンに参加するのが楽しい」「合コンは自分にあった婚活方法だな」と感じている場合には、次の3つのポイントに気をつけることが大切です。

また合コン以外の場でも役立つちょっとしたコツなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1 女性らしさを意識する

食べ方、話す口調、姿勢、知性、見かけに気を使っても全て無意識に出てくるしぐさは、男性の印象に強く残ります。

女性らしさとは見かけだけではなく、美しい内面も含まれます。

気遣いが出来る、というのも女性らしい大きな利点ですが、合コンの場において積極的な気遣いを見せると、男受けを狙っているのかな、と思われたりすることも。

控えめな気遣いと、女性らしいしぐさを意識するだけでも印象が大きく変わります。

2 質の悪い酔っ払い方はしない

自分のお酒の限界量は飲んでいるうちに分かるものですが、楽しいからと言って飲みすぎ流のは控えましょう。

周りの人にからみ始めたら、男性も酒癖の悪さにひいてしまいますし、自己管理の面でも良くない印象を与えてしまいます。

飲む量をセーブして、男性にも周りの女性にも迷惑をかけないようにコントロールしましょう。

3 同性、異性問わず節度を守った会話する

よほど打ち解けた関係でもない限り、人にからかわれたり、いじられるのは不快です。

相手を貶めたりする言い方も、される側も見ている側も決して気持ちの良いものではないはずです。

相手の気持ちに立って考えることができる、という事は合コンの場でなくても思いやりという点で人間にとって大切な事ですよね。

本気で結婚を目指すなら、合コン以外の婚活もおすすめ

1 マッチングアプリ

ネットや様々なアプリが普及している今、携帯一つでたくさんの男性と知り合うチャンスが増えましたよね。

その一つが、マッチングアプリです。

人気のアプリとしては、PairsやOmiaiといったマッチングアプリです。

SNSであるツイッターの広告でもたまに目にすることもあるので、名前くらいは聞いたことのある方もいっらしゃるのではないでしょうか?

婚活はもちろんのこと、結婚はまだ視野に入れずに彼氏が欲しいという方向けのサイトも多くあります。

全国の人が集まっているので登録者数も非常に多く、多様な職業や趣味をも男性が多く登録しています。

プロフィールには、年収、趣味、その方の身長体重などを記入する欄もあります。

検索でヒットした自分の好みや趣味の合いそうな方に申し込み、その男性が了承すればメッセージの交換が出来るようになるのはうれしいですよね。

メッセージを重ねて、もし二人きりで会う約束が出来たとしても、会えたその場に自分を優先して会話をしようとする女性はいません。

アプリにも、利用率、年齢、成婚率といった特徴があります。

中には、国際結婚希望の方、オタク系の趣味に理解がある方、最近理解が深まっているトランスジェンダーの方向けのサイトもあるので、自分に合ったアプリを見つけてみましょう。

2 結婚相談所

身分証明書の提示が義務付けられているアプリでも、ネットでの出会いは怖い。

会ったとしても、本当に良い男性かわからないし大丈夫なのかな…。
と感じてしまう女性もいますよね。

出会い系での犯罪が無くならない今、その気持ちはとてもわかります。

不安を感じてしまうという方には、やはり少々高額でも結婚相談所を選ぶのが確実で安心です。

結婚に関するプロのカウンセラーに相談ができますし、独身証明などの提出が必須なので身元がしっかりした男性しかいないのも心強いですね。

3 知人の紹介

友達や知人の紹介で出会うという方も多くいます。

相手の方の評判や人柄をよく知っているからこそ、一から知り合うよりも信頼できるのは、知人の紹介ならではの良さですね。

まとめ(励ましの一言)

合コンに参加したけれどうまくいかない方に向けて、解決方法などをご紹介しました。

合コンはそもそもカップルになれる確率が約4〜5%ととても低いですし、今は行動次第で合コン以外にも出会いの場はたくさんあります。

自分に合った出会いの場を探して、自分のペースに合う男性と出会って素敵な恋をしてださいね!

ペアーズで出会いを探してみる
自分に合う結婚相談所を探してみる