職業別

保育士と結婚したい!おすすめ婚活方法3選は?結婚後の生活も紹介

保育士の女性って、子供好きそうだしいいなぁ。

でも周りに保育士の知り合いもいないし、どこで出会えるだろう?

マサ
マサ
34歳のマサです。妻が保育士をやっています。

保育士と聞くと「子供好き」「優しくて穏やかな人が多そう」というイメージをもつ方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では保育士を妻にもつ私の視点で、保育士の人と結婚するためのおすすめの婚活方法や結婚後のリアルな生活、注意したいことについて詳しくご紹介します。

保育士ってどんな仕事?

保育士は共働きなどで、忙しいご両親のために子供を預かり、お世話をする仕事です。

0歳から小学校就学までのお子さんをお預かりしている時間の中で、基本的な生活習慣を教えます。

子供が求めていることを、すぐに理解をして対応する能力が求められます。

食事のとり方や遊び方、衣類の着脱またトイレの仕方を教えるなど、業務内容は多くあります。

幼児の時期に人間が身に着けなくてはならない基本的な習慣を教えなければなりません。

一人ひとりの発達状況に考えて、保育計画も作成します。

書類の作成、運動会など行事の計画と運営、遊具の点検や清掃など仕事内容は多岐に渡ります。

保護者対応として、ご両親とも日々コミュニケーションを、取らなくてはなりません。園での子供の成長や様子を報告する義務もあります。

保育園は子供が初めて社会と接する場所です。

集団生活を通じて子供に社会性も教えなければなりません。

他の人達との触れ合いを通じて、子供を社会でも通用する人間に育てる大事な役割があります。

保育士と結婚するとどんな生活になるの?

子どもが好きで子育ての知識がある

子育てのプロである保育士と結婚出来れば子供が出来た時に、「良いお母さんになってくれる」イメージが十分に想像できると思います。

プロとして育児を常日頃から行っているので、子供の家庭でのしつけや教育を完璧にこなしてくれるでしょう。

子供の安全を守ってあげたり、喜ぶ遊びを教えてあげたりも得意です。

適切な食事の与え方や睡眠時間の確保など、子供にとって必要な事を教えてあげることができます。

通常だと育児に関して全く知識のない状態から子育てをする事になりますが、しっかりと知識がある状態から子育てを始められるのは保育士ならではのよさですね。

保育士であれば、ほぼ100%と言っていいほど子供の事が好きなので、お子さんに多くの愛情を注いでくれるでしょう。

母性があり優しい人が多い

また保育士の女性は、女性としての「母性」を多く持っているので、妻として見ても非常に魅力的です。

甘えたい男性にとって最高のパートナーとなるでしょう。

国家資格なので共働きができる

保育士という職場の関係上、自分の子育て(乳児期~幼児期)が終わった後に職場復帰することが比較的しやすいのもメリットですね。

保育士は国家資格なでどの職場も人材を求めています。

そのため本人が希望すれば働き先を見つけることが可能です。

現在では保育士の数は全国的に不足しているので、子育て後の職場復帰はとても重宝されるでしょう。

保育士と結婚したら気をつけたいことは?

仕事量が多く忙しい

保育士の仕事は非常に多忙です。

シフト制が基本ですが早番・中番・遅番など休みが少なく、一緒に過ごせる時間が限られることがあります。

職場の環境にもよりますが、仕事を家庭に持ち込まなくてはいけないケースが多くあります。

行事の準備やおたよりの作成など、職場で終わらなかった仕事は、家庭に帰って来てからすることが多々あります。

特に「卒園式」「入学式」「クリスマス」「運動会」などのイベントの時期はどうしても残業することが多く一緒の時間を過ごせなくなることも。

忍耐強く待ってあげることが重要ですね。

悩みやストレスのケアが必要

上記のような職場環境なので、仕事によるストレスを抱えていることがあります。

職場で子供の世話を日々しなくてはいけないし、完璧に仕事をこなしていても親御さんからクレームの電話が入ったりすることがあるのです。

パートナーとしてそんな日々のプレッシャーやストレスを解消してあげなければなりません。

給料が安い

保育士という仕事は仕事量のわりに給料が安いということが問題にもなっていますよね。

国家試験が必要なのに他の専門職と比較すると給料が安いという傾向にあります。

男性もあまり給料が高くない場合は、2人で働いていても金銭の面で苦労することもあるかもしれません。

保育士と結婚したい!おすすめの婚活方法3選

日々の業務が忙しい保育園や幼稚園の先生は、職場で恋愛するのが難しくなっています。

女性が職場に多いということもあります。

そのため、積極的に外に出会いを求めている女性が多いので保育士と出会うチャンスは多いですよ。

友人の紹介で合コン

自分が信用する友人や同級生などに紹介してもらいましょう。

友人からの紹介が一番安心できるという声が多いです。

自分の知り合いが主催なので信用する出会いがあると思います。

また、保育士さんは結婚願望が強い方が多いので真剣な交際に発展するケースが多いです。

一人知り合いが出来れば、その後も継続的にたくさんの保育士さんと出会う場面をセッティングできるためとてもお勧めの方法です。

友人の結婚式の二次会

同僚や仲間の結婚式の二次会でも出会いは多くあります。

結婚式の後は男女友に結婚や異性と付き合う事で幸せになると思います。

そのタイミングで出会うことができるのでとても交際や結婚まで発展するケースが多いです。

婚活パーティー

お住いの市町村で主催されている婚活イベントに出席すると出会える確率が多いです。

しっかりとした出会いの場となっているので相手の保育士さんも本気です。

同じ職場の保育士同士で参加している事もあるので、色々な方とお話する機会が得られます。

マサ
マサ

保育士と結婚したい方に向けて、結婚後の生活や注意したいこと、婚活方法などをご紹介してきました。

保育士さんは結婚のパートナーとして、とても魅力的です。

あなたに沢山の愛情を注いでくれますし、そして長い人生を一緒に歩んでくれます。

ぜひ保育士さんとの結婚に向けて、一歩を踏み出してみてくださいね!