趣味別

美術館好きな人と出会いたい・結婚したい!おすすめの婚活場所・方法とは?

美術館巡りが好きだから、結婚するなら同じ美術館好きの人と結婚したい。

でもどうやって出会えばいいんだろう?

あおい
あおい

39歳のあおいです。

絵画や彫刻、工芸品などアート鑑賞が好きで、美術館巡りが趣味です。

この記事では、美術館好きな人と出会いたい・結婚したいと考えている方に向けて、おすすめの婚活場所や方法をご紹介しますね。

美術館好きな人との結婚がおすすめの理由

一緒にアートを楽しむことができる

美術館が好きな人はアート鑑賞や、美術館の建物に惹かれるなど、芸術的な分野に興味があるはずです。

すでに生活にアートを取り入れている人もいるかもしれませんね。

美術館に興味のない人には理解されないかもしれませんが、美術館が好きな人と結婚すれば生活の中にアートを取り入れやすくなるでしょう。

手の届く範囲で絵画やオブジェなどアート作品を家に飾ったり、工芸品や作家もののクラフトを日常使いに取り入れたりと、アートに囲まれた豊かな生活が送れそうですね。

美術館デートを楽しむことができる

一人で美術館に行ってアートを鑑賞するのも楽しいものですが、素敵な作品を観た後に誰かに話したい!と思ったことはありませんか?

美術館が好きな人とお付き合いしたら、一緒にアート鑑賞をして帰り道にカフェで感想を話し合ったりと美術館デートができます。

結婚すれば、家に帰ってからも二人で大好きなアートの話を楽しむことができます。

考えるだけでわくわくしてきますね!

知らない展覧会や作家の情報を知ることができる

美術館で開催される展覧会の分野は幅広くあります。

お相手の方があなたの知らないおすすめの美術館や展覧会の情報を教えてくれるかもしれません。

二人でお互いが好きな分野の情報交換も楽しいですね。

日本国内だけでも美術館は数多くあるので、趣味の幅が広がりお互いに良い刺激になりそうです。

旅行の楽しみが倍増する

美術館は全国の色々な場所にあります。一緒に旅行を兼ねて少し遠くの美術館まで行ってみるのも楽しいものです。

美術館にはレストランが併設されていることも多いので、各地の地元食材を使ったお料理を食べられるかもしれませんよ。

東から西まで、日本にある美術館をコンプリートするという目標を立てても楽しそうですね!

美術館好きな人と出会うには?おすすめの婚活場所・方法は?

SNSでアート鑑賞が好きな人と繋がる

ツイッターやインスタグラム、フェイスブックなどSNSを利用して、訪れた美術館について発信してみてはいかがでしょうか。

見ず知らずであっても同じ趣味という共通項があるので、メッセージやコメントのやりとりなど、手軽に繋がることができます。

交流が深まるうちにお互いに意気投合すれば、お付き合いに発展することがあるかもしれません。

ただし、素性がわからず、顔の見えない相手なので、本当に信頼できる人なのか見極められるまでは個人情報などを明かさないなど、自衛も必要だということを忘れないでくださいね。

ギャラリー巡りをする

美術館でいきなり知らない人に話しかけるのは少し勇気がいることですし、いきなり知らない人から話しかけられてもびっくりすることでしょう。

アート鑑賞が趣味の人と出会うためには、美術館だけでなく、ギャラリーを訪れるのもおすすめです。

美術館よりも比較的小規模なギャラリーでは作家さんが在廊していることもあったり、知らない人同士でも作品を介して気軽に話せる雰囲気があるので、初対面の人同士でも会話が生まれやすいです。

会話が盛り上がって連絡先の交換をすることができれば、そこからお付き合いが始まる可能性もあるかもしれませんね。

いきなり連絡先を交換することに抵抗がある人はまずはSNSの交換をするなど、少しずつステップを進めることをおすすめします。

同じ趣味の友人からの紹介

同じ趣味の友人がいる人は、似たような趣味の人を紹介してもらうのも一つの手です。

友人からの紹介だと、人柄もわかっているので、安心感もありますね。

結婚相談所を利用する

同じ趣味の人が居なかったり、知らない人と初対面で会話をするのが難しい人には結婚相談所の利用がおすすめです。

希望条件を事前にヒアリングしてくれるので、同じ趣味の人を探し出すのもとっても簡単です。

また、お付き合いと違って結婚は生活するうえで価値観がかけ離れてすぎていないことが重要です。

結婚相談所ではお相手の家族構成やお相手の性格、価値観などを事前に知ることができるのもメリットです。

登録の際に身分証明書など各種証明書の提出が必要なので、素性のわからない人や遊びで登録する人もいないのも安心なポイントです。

登録費用、月会費といった料金がかかることが少々デメリットではありますが、スポーツジムやお稽古ごとの入会金と月謝くらいの金額でサービスを受けることができます。

料金がかかることがハードルとなるため、登録している人は真剣に結婚を考えているということでもありますね。

実際のところ、私の周りでも数か月から一年以内に結婚を決めるケースがほとんどでした。

美術館好きな人と出会いたい・結婚したいなら、まず行動してみよう

美術館が好きな人と結婚したい人に向けて、出会いの場所や方法などについてご紹介しました。

実は美術館は入場料を払うだけで時間を気にせずじっくりと楽しめるので、近場であればそれほどお金がかからない趣味でもあるのです。

結婚生活には何かと出費が多いのでお金がかからない趣味というのは嬉しいものですね。

子どもが生まれたら子どもを連れて家族一緒に美術館にお出かけをしたり、子どもが巣立ったあとは夫婦二人で世界の美術館を巡るのも夢があって素敵です。

アートを鑑賞するだけでなく、実際に体験をしたり絵画教室に通うなど趣味の幅を広げてみるのも楽しそうですね。

あおい
あおい

出会いの場は色々なところにあります。

少し勇気を出して一歩踏み出してみてくださいね!