茜会

【結婚相談所】茜会の口コミ・評判はどう?気になる料金や注意点まで徹底解説

独身のお母さんが再婚を考えているみたい。

茜会という中高年向けの結婚相談所が気になっているけど、実際の評判はどうなんだろう?

よしみ
よしみ
茜会は、40代〜60代の中高年の婚活や出会いを専門にした結婚相談所ですね。

お見合いなどのサポートをしてくれる仲介制度だけでなく、会員限定パーティーも頻繁に行われているので、「まずは一緒に趣味を楽しめるパートナーに出会いたい」というシニアの方にもおすすめです。

そこでこの記事では、茜会の気になる口コミ・評判から注意点まで詳しくご紹介します。

茜会の資料請求をする

茜会はこんな人におすすめ

  • 40代以上の中高年の方
  • 結婚や入籍にこだわらないパートナー探しがしたい
  • いきなりお見合いよりも、まずは婚活パーティーだけ参加したい

茜会とは?

運営会社 日本健康管理株式会社
対応エリア 東京・神奈川・大阪(東京・横浜・大阪の3支店)
会員数 非公開
年齢層 30代〜60代
成婚率 非公開
入会資格 あり(男性40歳以上、女性30歳以上)
証明書の提出 あり。本人確認書類・独身証明書・収入証明書(男性のみ)・学歴証明書(短大卒業以上のみ)・写真

茜会の口コミ・評判は?

50歳
50歳
子持ちのシングルマザーでいい年齢のため、普通の結婚相談所では相手にされないのではと思い茜会に入会しました。

年齢層は高めの印象でしたが、バツイチや子持ちに対する理解がある方が多かったのは安心しました。

今のところ2人の方にお見合い申し込みをしてもらい、1人の方といい感じです。

63歳
63歳

次女が結婚して家を出て行ったことをきっかけに寂しくなり、これからを一緒に楽しんでいける相手に出会えたらと思い入会することにしました。

入籍というよりは事実婚という形でのパートナーを作れたらと思っていましたが、カウンセラーの方も理解してくれましたし、男性側も結婚にこだわっていない方が多かったのがよかったです。

パートナーとして歩んでいける男性が見つかり、子供たちに紹介できたのが何より嬉しかったですね。

45歳
45歳
50歳くらいまでの同年代を希望したのですが、60歳前後の男性ばかりを紹介されました。

私が入会した時はもしかしたらあまり40代はいなかったのかもしれませんが、だったらそれを入会前に言って欲しかったです。

結婚したいのに将来すぐ介護がやってくるのはちょっと無理でした。

56歳
56歳

無料相談に行った時にちょうどサロンで婚活パーティーが行われていて、見せていただきました。

正直老人会みたいになっていたらどうしようと不安だったのですが、皆さん真剣で生き生きとされていたの様子をみて少し前向きに考えられるようになりました。

まだ婚活パーティーには都合が合わず参加できていませんが、これからぜひ参加してみようと思っています。

茜会の資料請求をする

茜会のおすすめポイントは?

中高年専門の結婚相談所なので同年代に出会いやすい

茜会は創業から50年以上の歴史がありますが、ずっと中高年専門の結婚相談所としてシニアのパートナー探しのサポートをしてきた会社です。

全世代ではなく、中高年に特化したサービスでありながら長年続いているという安心感と信頼感が茜会ならではの強みと言えますね。

結婚相談所というと一般的には「結婚前提とした相手探し」が基本ですが、中高年世代では結婚や入籍にこだわらずに

「これからの人生を一緒に楽しめるパートナーを見つけたい」
「共通の趣味を楽しめる人に出会えたら」
「子供も結婚して急に1人になって寂しい」

などの理由から、結婚にこだわらないパートナーを探している方も多いですよね。

よしみ
よしみ

茜会では活動のゴールを「成婚・婚約」ではなく、「パートナーが見つかったら退会」と広く定義しています。

成婚料を取らないのも、こうした中高年の傾向に合わせた配慮と言えますね。

自分の希望にあった相手を月1〜6名紹介してもらえる

茜会に入会すると、

  1. 会員登録、プロフィールデータの作成
  2. データをもとに毎月1〜6名の相手紹介
  3. 気になる方がいたらお見合い申し込み
  4. 茜会のサロンで1対1のお見合い
  5. お見合い後にお互いが好意を持てば交際へ

という流れて出会いの場を作ってくれます。

特に毎月自分の条件にあった人を紹介してくれるので「せっかく入会したのに誰も紹介してもらえなかった」ということもなく安心ですね。

毎月紹介される人数は、各コースによって異なります。

あかねコース 毎月2〜6人
特別コース 毎月1〜3人
セレクトコース 毎月1人
ハーベストコース 毎月3人(関西のみのコース)

紹介の数が増えるとそれだけ出会いの数が増えるという良さもありますが、一方でお見合いで忙しくなって婚活に疲れてしまうという可能性もあります。

よしみ
よしみ
ご自身の体調や仕事、生活環境も踏まえて、入会時にカウンセラーに相談しながらコースを選ぶのがおすすめですね。

会員限定の婚活パーティーが充実している

でもうちの母はお見合いだと緊張してしまいそう。もう少しカジュアルに共通の趣味などで出会える場はないの?
よしみ
よしみ
それなら、会員限定のパーティーに参加してみるのがおすすめですよ。

例えば東京で開催されるものだけでも、2019年8月は11回ものパーティーやイベントが用意されていました。

  • ドリンク付きのサロンパーティー
  • ワインセミナー&パーティー
  • ゴルフイベント
  • 探検部(博物館や話題のスポット巡り)
  • 平日ランチパーティーなど

3日に1回ペースでイベントが行われているのですべて行くのは大変ですが、ご自身が気になるものに行くだけでも出会いの可能性を広げることができますね。

茜会の注意点は?

会員数などのデータが不明

歴史のある茜会ですが、会員数や男女比率などを公表していないため、入会してからでないとどんな人がいるのかが分からないというのが少し心配ですね。

また「コネクトシップ」「日本結婚相談所連盟」といった相互会員紹介サービスへの加盟もしていないため、自社会員が少ないとそれだけ出会いの数も少なくなってしまうかもしれません。

「出来るだけ多くの同年代の相手から選びたい」という方は、

も合わせて利用を検討してみるのがおすすめです。

対応エリアが限られている

数少ない中高年専門の結婚相談所である茜会ですが、現在は東京・横浜・大阪の3支店しかなく、対応エリアが限られています。

対応エリア外にお住いの方は利用できないので注意しましょう。

茜会でかかる料金は?

茜会では、支店の地域やサービス内容によって、料金コースが細かく設定されています。

※すべて税込料金
※お見合い料は相手からの申し込みの場合は無料

すべてのコースに共通の料金

お見合い料(1回) 5,500円

プラン3

  • 専任カウンセラーによるサポート
  • 月会費に合わせて月3名を紹介
  • 会員限定パーティーにも参加できる
西日本 東日本
初期費用 66,000円 66,000円
月会費 13,200円 13,200円

プラン2

  • 専任カウンセラーによるサポート
  • 月2名を紹介
  • 会員限定パーティーにも参加できる
西日本 東日本
初期費用 66,000円 66,000円
月会費 8,800円 8,800円

プラン1

  • 毎月1名を紹介
  • 会員限定パーティーにも参加できる
西日本 東日本
初期費用 プラン無し 66,000円
月会費 プラン無し 4,400円

プラン0(パーティーコース)

  • 毎月の紹介はなし
  • 会員限定パーティーに参加できる
西日本 東日本
初期費用 66,000円 66,000円
月会費 2,200円 2,200円

茜会のように中高年向けの他社プランの料金と比較をしてみると、選ぶコースによっては茜会が安く利用できる可能性もありますね。

ただこの記事を読んでいる中高年の方の多くは「料金よりも自分にあった結婚相談所でパートナーを見つけたい」という方も多いかもしれません。

よしみ
よしみ
料金はあくまで目安にした上で、数社比較して自分が続けられそうなところを選ぶのがいいですね。

茜会が気になったらまずは資料請求を

茜会について、口コミや料金などを詳しくご紹介してきました。

茜会が気になったら、まずは無料で資料請求をして他2〜3社と比較して検討してみましょう。

資料請求をすると本人・住所確認のために電話連絡がきますが、3分程度で終わりますし無理な勧誘はありませんので安心してくださいね。

また記事の途中で紹介したオーネットスーペリアなどの資料も、住んでいる地域に合わせて同時に取り寄せることができますよ。

よしみ
よしみ
まずは小さな一歩を踏み出して、人生のパートナーに会いに行きましょう!

茜会の資料請求をする